GPSを使いこなそう

GPSを使いこなそう

GPSとオフラインマップへの活用

GPSは人工衛星から送信されるデータを元に位置情報を割り出すシステムです。このGPSによって、地球上に配置されている3つの衛星からのデータ受信ができると緯度と経度がわかるようになっています。さらに計4つの衛星からデータが受信できる場合には高度もわかります。
しかし、周りに高い建物や空が見渡せない場所ではその電波を受信することができないため、誤差が大きくなったり位置を特定することができなくなる欠点もあります。
また、GPSは軍事用に利用されていることもあり、戦争などが起きるとその精度を増すように人工衛星の配置を調節することもあります。軍事用で利用されるデータは誤差が数センチ程度と言われおり、ミサイルの照準を合わせることなどに使われます。一般的に利用されるデータは故意に精度を下げていますが、それでも10メートル程度と道案内をするような利用であれば、十分な精度を持っています。
この人工衛星からの電波は一方的に送られてくるため、携帯の電波が届かない場所であってもGPSに対応したスマートフォンなどで受信することができます。オフラインで閲覧できる地図を併用するとナビゲーション機能が連動するアプリもあるため、登山や山間部でのドライブなどにも安心して活用することができます。

GPSとはどのようなものか

 GPSという言葉を聞いたことがある方も多いと思います。スマートフォンなどの機能にもついていることが多く、私達の生活のいろいろな場面で役立っています。ではGPSとはどのようなものなのでしょうか。
 GPSとは、アメリカ合衆国が打ち上げた衛星を使用して自分が地球のどこにいるのかがわかるシステムのことでグローバル・ポジショニング・システムの略です。ある程度の誤差はありますが、それを補うようなシステムも開発されており広く一般に利用されています。
 利用例としては、カーナビに使用したり、子供の見守りなどのサービス、自分が移動した軌跡を記録するなどがあります。この軌跡を記録する機能を使用して、地図上に自分が走った走路を表示させることで絵を描く趣味などを楽しんでいる方もいます。
 この機能がついているデジタルカメラやスマートフォンのGPS機能をONにしていると写真のExifという情報の中に位置情報も記録されてしまいます。旅行などで行った先の位置情報などがわかるのは便利な反面、ブログなどにアップロードする場合は注意が必要です。自宅の内部の写真などに位置情報などがついたままになっている場合などには、より個人情報がわかってしまうことがあるからです。そのようなことを避けたい場合はその機能がついているデジタルカメラやスマートフォンの場合はOFFにしおくのもひとつの方法です。

pickup

ハワイアン家具を基調にしたお店、最新の器材で皆様をお出迎えいたします。

沖縄 ダイビング ライセンス

新年会、忘年会などの宴会にもご利用ください。

大宮 個室居酒屋

失敗しないニュージーランドへの高校留学を実現します

ニュージーランドに高校留学

多言語ビジネスを支援する翻訳会社

翻訳会社に依頼

青汁、グルコサミンなど様々な健康食品・サプリメントの情報を紹介

みんなの健康食品・サプリメント百科

結婚式で着る振袖をレンタルする振袖専門サイト

着物で結婚式

バイヤグラと同成分のジェネリック医薬品も多数揃えております

バイアグラ情報

Last update:2016/9/23